独学で、英会話を学ぶ人へ、役立つ英会話を提供するニュースサイト

布団とベッドどちらが良い?

Hello!

こんにちは、事務局佐藤です。

さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪

今回のテーマは「布団とベッドどちらが良い?」です。

布団派のAとベッド派のBが話をしています。

早速二人の話を聞いてみましょう。

 

★会話★

A: I use a futon every day.

B: Oh, do you?  I use a bed.

A: I think futons are better than beds.

B: Why do you think so?

A: Because we can put it away when we don’t need it. We can use space better.

B: I don’t think so. I think beds are better than futons. For example, when we want to sleep, we can just jump into bed. We don’t need to prepare anything. It’s very easy. And when we get old, preparing a futon can be difficult.

A: But my grandfather says it’s good exercise for him to do it.

B: Oh, your grandfather is very fine!

 

★ワンポイント★

do you?:前の文を受けて、Do you ~?「そうなの?」となる。

better than~:「~より良い」

put ~ away:「~を片付ける」

space:「空間」

better:「より上手に」

For example:「たとえば」

jump into:「~に飛び込む」

prepare:「準備をする」

exercise:「運動」

it’s ~for 人 to…:「人にとって…することは~だ」

 

★和訳★

A: I use a futon every day. (私は毎日布団を使っています。)

B: Oh, do you? I use a bed. (あら、そうなの?私はベッドを使っています。)

A: I think futons are better than beds. (私はベッドよりも布団の方が良いと思います。)

B: Why do you think so? (なぜ、そう思いますか?)

A: Because we can put it away when we don’t need it. We can use space better. (なぜなら、それを必要としないときはそれを片付けることができます。空間をもっと有効に使えます。)

B: I don’t think so. I think beds are better than futons. For example, when we want to sleep,we can just jump into bed. We don’t need to prepare anything. It’s very easy. And when we get old, preparing a futon can be difficult. (私はそうは思いません。ベッドの方が布団よりも良いと思います。たとえば、寝たいと思ったときにベッドに飛び込めばすむから。何も用意をする必要がない。とても簡単だ。それから、年をとったら布団を用意するのは難しいかもしれない。)

A: But my grandfather says it’s good exercise for him to do it. (でも、私の祖父は布団を用意することは良い運動になると言っています。)

B: Oh, your grandfather is very fine! (おお、あなたのおじいさんはとても元気ですね!)

 

★つ・ぶ・や・き★

最近読んだ本に、「デスクから見えるところにベッドがあることは集中力を無くしてしまう。その意味では、片付けられる布団の方が勉強や仕事がはかどる」と書いてありました。

確かに、すぐに飛び込めるベッドが視野に入ると、どうしても横になりたくなってしまいますね。

あなたは、布団派ですか、それともベッド派ですか?

では、また次回お会い致しましょう。

See you then!

関連記事