日常英会話

就職活動

今回のテーマは「就職活動」です。

ゆみとデイビッドが就活について話しています。

会話

Yumi and Bill are talking about the job hunting. (ゆみとビルが就職活動について話をしています。)

Bill: What’s the matter, Yumi? You look sad. (ゆみ、どうかしたの?悲しそうだね。)

Yumi: I went for my 10th job interview yesterday. (昨日、10回目の面接を受けてきたの。)

Bill: How did it go? (どうだった?)

Yumi: It was terrible. I had to introduce myself in English. I couldn’t promote myself well. But there just aren’t enough jobs for graduates these years. (ひどかったわ。英語で自己紹介をしなければならなかったの。自分をうまく売り込むことが出来なかったの。 でも、近年は大卒者に十分な職が本当にないわ。 )

Bill: Yes, I’ve heard that everything is very competitive now. Why don’t you try for a different job? (そうだね。全てがとても厳しい競争のようだね。違う職にチャレンジしてみたら?)

Yumi: I think I’ll have to. And I have to study English more. (そうしなければと思っているわ。そして、英語をもっと勉強しなきゃ。)

Bill: Oh, can I help you with studying English? (ああ、英語の勉強を手伝おうか?)

Yumi: Thank you. I feel assured. (ありがとう。心強いわ。)

ワンポイント

job hunting:就職活動

job interview:就職のための面接試験

What’s the matter?:どうかしたの?

look sad:悲しそうに見える

How did it go?:どうだったの?

terrible:ひどく悪い、極度{きょくど}の

had to~:have to~の過去形で「~しなければならなかった」

promote:売り込む

enough:十分な

graduates:大卒者

these years:近年

competitive:競争的な

Why don’t you~?:~してみたどう?

help+人+with~:~で人を助ける

feel assured:心強く感じる

つ・ぶ・や・き

ネイティブの友達から英語を教えてもらえるなんて、最高ですね!

最近は、英語が必須の企業が増えてきているようです。

英語で困らないようにしておきたいものですね!

おすすめ英会話レッスン

最新の英会話レッスン

PAGE TOP