独学で、英会話を学ぶ人へ、役立つ英会話を提供するニュースサイト

遊びについて

Hello!

こんにちは、S1英会話です。

さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪

今回のテーマは「遊びについて」です。

クリスと祥太が一緒に遊ぶ計画を立てています。

早速見てみましょう。

 

★会話★

Chris and Shota are talking.

Chris: Do you want to go bowling tonight?

Shota: Bowling? To tell the truth, I don’t have much money. And I don’t like bowling.

Chris: Well, what do you want to do?

Shota: I want to play video games.

Chris: All right. Why don’t you come to my house? We can play video games. I finally got the new game software that we were talking about.

Shota: Oh, did you? That’s great! I’ve been dying to play that game! Shall I bring anything to drink?

Chris: Well, can you bring some French fries and beer?

Shota: Sure.

 

★ワンポイント★

go bowling:「ボーリングに行く」 go+動詞ingで「~に行く」となる。注)goの後ろにtoは入れない。

To tell the truth:「本当のことを言うと」

don’t have much~:「あまり~を持っていない」 not+muchで「あまり~ない」

Why don’t you~?:「~するのはどう?」と誘うときに言う。

finally:「ついに」「とうとう」

the new game software that we were talking about:thatは関係代名詞でwe were talking aboutの部分がhe new game softwareを修飾

did you?:直前の文を受けて、「そうなの?」と聞き返している。直前の文が過去形なのでdidで聞いている。直前の文に合わせてdo, does, is, are, was, were, -have, has…などに変える。

be dying to~:「~したくてたまらない」

bring:話し相手の所に「持って行く」「持ってくる」「連れて行く」「連れてくる」

French fries:「フライドポテト」

 

★訳文★

Chris and Shota are talking. (クリスと祥太が話をしています。)

Chris: Do you want to go bowling tonight? (今夜ボーリングに行きたい?)

Shota: Bowling? To tell the truth, I don’t have much money. And I don’t like bowling. (ボーリング? 本当のことを言うと、あまりお金を持っていないんだ。それからボーリングは好きじゃない。)

Chris: Well, what do you want to do? (じゃあ、何をしたい?)

Shota: I want to play video games. (ビデオゲームをやりたい。)

Chris: All right. Why don’t you come to my house? We can play video games. I finally got the new game software that we were talking about. (良いよ。僕の家に来ない?ビデオゲームで遊べるよ。 僕たちが話していた新しいゲームソフトをついに手に入れたんだ。)

Shota: Oh, did you? That’s great! I’ve been dying to play that game! Shall I bring anything to drink? (そうなの?それはすごい!そのゲームをすごくやりたかったんだ!何か飲み物でも持って行こうか?)

Chris: Well, can you bring some French fries and beer? (じゃあ、フライドポテトとビールを持ってきて。)

Shota: Sure. (わかった。)

 

★つ・ぶ・や・き ★

外で遊ぼうと思うとお金がかかりますからね。持つべきものは友です!

趣味の合う友達がいると楽しいひとときが過ごせますね。

ところで、趣味が合うは share common tastes(共通の趣味を共有する)と言います。

では、また次回お会い致しましょう。

See you then.

関連記事