英語で学ぶ:海外の自転車事情

  1. 英語勉強

日本では車やオートバイよりも気軽な移動手段として自転車は重宝されています。

今回は海外の自転車事情について学びながら、自転車に関する英語表現の知識も身に付けましょう。

日本はママチャリ大国

日本では、前に大きなカゴがついたいわゆるママチャリと呼ばれるタイプで、街中を走る用の自転車が主流です。子どもを乗せられるものや後ろにも荷カゴが付いているものなど様々です。

一方で欧米諸国では自転車というとスポーツやサイクリングなどの娯楽としての使い方をする人が多く、ちょっとした移動手段としての自転車が日本並みに普及している国はあまり多くありません。

ママチャリの良さは少しずつ世界に広がりを見せており、日本で使われなくなったママチャリが海外に輸出されて人気になっているといいます。そのため一部地域では「Mamachari」と現地でも単語として馴染んでいるところもあるそうです。

bike bicycle と言うと、マウンテンバイクのようなカゴがついておらずサドルの小さいタイプのものを指して使うことが一般的です。日本で多くの人が乗るタイプの前カゴがありサドルの大きい自転車は City cycle City bike と呼びます。

会話

AnnaとLisaが会話をしています。

Lisa:Do you usually ride a bicycle?

Annaは普段自転車に乗る?

Anna:I use it to go buy groceries. Sometimes ride to the station by bicycleas well.

私はスーパーに行くときに自転車で行きます。他にも駅まで自転車で行って、それから電車に乗ったりもします。

Lisa:Is bicycle a common in your country?

自転車乗っている人ってたくさんいるの?

Anna:That’s right. Mothers ride their children to kindergarten. And, Use one’s bicycle to commute to work or school.

そうですね。子どもを自転車に乗せて幼稚園に送っていったり、通学に自転車を使う人もいます。

Lisa:Bicycles are often stolen in my area.

私の住む地域では、自転車の盗難が非常に多いわ。

Anna:Do you ride a bicycle Lisa?

Lisaは自転車に乗ることはありますか?

Lisa:No, Idon’t. Butwhen go on a trip, sometimes I enjoy a rental bicycle.

普段は乗らないわ。でも旅行にいった時などは、レンタサイクルを楽しむわよ。

Anna:I like riding on the road amongst nature!

自然の中のサイクリングは気持ちがいいですね!

ポイント

会話で出てきた単語や表現をおさらいしましょう。

Buy groceries スーパーに行く

supermarket でも伝わるのですが、食料品や日用品を買いに行くという意味を伝えたい時には、こちらの方が自然な表現です。

As well. ~も

too either と同じ様な意味です。

Commute 通う

Commute to work で通勤、Commute to school で通学を意味します。

Rental bicycle レンタルサイクル

自転車に関する単語や表現

  • Electric Bike 電動自転車
  • Childs Bike 子供用自転車
  • Mountain bike マウンテンバイク
  • Basket カゴ
  • Put air into a tire タイヤに空気を入れる
  • Bike parking 駐輪場

Bike is flat. 自転車(のタイヤ)が潰れている。(空気が足りない)

Where can I park my bike? 自転車はどこにとめられますか?

Is there somewhere to park my bike nearby? この辺に自転車を停められる場所はありますか?

まとめ

日本語でバイクというと原動機付自転車をイメージしますが、英語で Bike は自転車を意味します。他にも cycle bicycle も自転車を表す単語です。

未来では Mamachari という単語がもっと世界で使われるようになっているかもしれません。

それではまた、See you!

英語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な英語力を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(英語勉強)

S1英会話教室de勉強

レストランでのやりとり

Hello!こんにちはS1英会話です。さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪今日のテーマは「レストランでのやりとり」です。あなたは、同僚とレストラン…

S1英会話教室de勉強

雨の日のデート

Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪今回のテーマは「雨の日のデート」です。あなたの友人があなたの家へ遊びに来ました…

S1英会話教室de勉強

料理を作る

Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪今回のテーマは「料理を作る」です。あなたがこれから友達に料理を作ろうとしていま…

S1英会話教室de勉強

物の場所について英語で正しく表現

物や人の場所を説明する時に「これ」「あれ」「あっち」「そっち」といった言葉を使います。普段何気なく使い分けているこれらの言葉ですが、いざ意味を説明してと言われると案外難…

日常会話で覚える英単語 1日3分(無料メルマガ)
開く(購読無料)