英語で申し訳ありません「誘いを断る」

  1. 会話で学ぶ英文英語表現

今回のテーマは「誘いを断る」です。祐二がサラを誘おうとしています。

早速その会話を覗いてみましょう。

★会話★

Yuji: Are you free this weekend, Sarah?

Sarah: Let me see…

Yuji: Why don’t we go to see a baseball game?

Sarah: Sorry, I’m tied up.

Yuji: How about having dinner with me tonight?

Sarah: I’m afraid I can’t. I have to finish this work by tonight. How about a rain check?

Yuji: When is it convenient for you?

Sarah: I’m available tomorrow evening.

Yuji: That’s nice. About what time?

Sarah: After 7p.m. will be OK.

Yuji: Where shall be meet?

Sarah: Can you pick me up?

Yuji: All right.

★ワンポイント★

free:「暇な」

Let me see…:「ええと……」「そうねぇ」とちょっと考えるときに使う。

Why don’t we~:「~しよう」

be tied up:「(時間的に)拘束されている」

How about~:「~はどう?」

I’m afraid~:「申し訳ありませんが~」

by~:「~までに」

rain check:ここでは「別の機会に」で、もともとは、「雨天順延券」のこと。 convenient:「都合の良い」

available:ここでは「手が空いている」「会うことができる」

pick+人+up:「~を迎えに来る(行く)」

★和訳★

Yuji: Are you free this weekend, Sarah? (今週末は暇かな、サラ。)

Sarah: Let me see… (ええと……)

Yuji: Why don’t we go to see a baseball game? (野球の試合を見に行かない?)

Sarah: Sorry, I’m tied up. (ごめんなさい、時間が無いわ。)

Yuji: How about having dinner with me tonight? (今夜僕と食事しない?)

Sarah: I’m afraid I can’t. I have to finish this work by tonight. How about a rain check? (悪いんだけど、できないわ。今夜中にこの仕事を終えなければならないの。また別の日にしてくれる?)

Yuji: When is it convenient for you? (君はいつが都合が良いんだい?)

Sarah: I’m available tomorrow evening. (明日の晩なら良いわよ。)

Yuji: That’s nice. About what time? (それはいい。何時にする?)

Sarah: After 7p.m. will be OK. (午後7時以降なら大丈夫よ。)

Yuji: Where shall be meet? (どこで会おうか?)

Sarah: Can you pick me up? (迎えに来られる?)

Yuji: All right. (良いよ。)

英語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な英語力を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(英語勉強)

S1英会話教室de勉強

飲み屋での英語

Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪今回のテーマは「飲み屋での会話」です。あなたは同僚と飲み屋へ行きました。早速…

S1英会話教室de勉強

英語で告白する

Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪今回のテーマは「告白する」です。リョウはダイアナのことが大好きなようです。早…

日常会話で覚える英単語 1日3分(無料メルマガ)
開く(購読無料)