独学ala英会話教室

英文・英語表現

値段についての英語表現

高い・安い・コスパが良いなど、物の値段について英語で話せますか?

今回は日常のカジュアルな場面で活躍する、お金に関する表現を解説していきます。

高い安いは“expensive”と“cheap”で表現

基本的には「高い:expensive」「安い:cheap」と覚えておいてOKです。

日本語の感覚からすると、チープ=安っぽいというイメージもありますが、決して悪い意味だけを持つ単語ではありません。強調して程度を伝えるためには、veryquitetooso などを前に付けます。

The clothes is very expensive. 

この服はとても高い。

Vegetables are cheap. 

野菜が安い。

That’s so cheap! 

それはとても安いね!

他にも、値段自体について話している時には「高い:high」「安い:low」を使うことができます。

This amusement park has a high entrance fee. 

この遊園地は入園料が高い。

This cram school has low tuition. 

この塾は授業料が安い。

コスパが良い

日本語でよく使われる、コスパという言葉はコストパフォーマンス(Cost performance)の略です。コスパと言ってもなかなか伝わらないので、きちんとコストパフォーマンスと言いましょう。

とはいっても、英語圏でコストパフォーマンスという言葉はあまり日常会話では使われません。それよりも「値段の割に良い価値がある」といういい方をします。

It’s a good value for the price. 

それは値段以上に良いね。

This restaurant is good value for money. 

このレストラン、お得なんだよ。

会話

EliとAliceが会話をしています。

Eli:Hi,Alice. The clothes are very cute.

こんにちはAliceその服とても可愛いね。

Alice:Thank you. This is actually 500 yen!

ありがとう。これ、実は500円なの!

Eli:Well, it doesn’t look like that! You got a good deal! Where did you buy it?

え~!見えない!良い買い物をしたね!どこで買ったの?

Alice:It’s online shopping. I was doing a sale.

ネットショッピングよ。セールをやっていたの。

Eli:Oh that’s good! You look great.

良かったね。とても似合っているわ。

Alice:If I’m doing a sale next time, I’ll let you know Eli!

今度セールをやっていたら、Eliにもすぐ教えるね!

ポイント

会話で出てきた単語や表現をおさらいしましょう。

Actually 実際に/実は

In fact と同じように、予想に反することを告げる時に使います。「実際に」と聞くとちょっと堅いイメージもありますが、若者言葉でいうと「ぶっちゃけ」に近いイメージで日常会話の中でも頻繁に使われます。

It doesn’t look like that! そうは見えない!

抑揚をつけて驚いたように言うことで、この会話の場合でいうと「もっと高い服に見えるよ!」という意味を伝えることができます。反対に、ネガティブな意味でも使える文章なので、表情や後に続く文章次第で様々な会話で使えます。

Good deal お買い得

You look great. 似合っている。

服や髪型などを褒める時の鉄板フレーズです。

お金に関する使える単語・文例

Change 

お釣り

例)Here is your change. お釣りをどうぞ

Fee 

サービス料/入会金/会費

It is more expensive than I expected. 

思っていたよりも高い。

I’m afraid that it is rather expensive. 

申し訳ないですが、ちょっと高いです。

The cost of living in London is high. 

ロンドンでの生活費は高い。

Cheap, good quality. 

安くて良い品。

They sell cheap at that shop. 

あのお店は安い。

I bought it cheap at second-hand. 

古着を安く買った。

まとめ

気心の知れた仲では、物の値段の話をすることもありますよね。お得に買えた時や、ちょっと奮発して買ったものがある時なども話題になるでしょう。

値段の高い/安いの使い方を知って、楽しく英語で会話をしてみてください。

それではまた、See you!

  • 英語先生はみんな優秀。ネイティブの先生と直接会って交流ができる英語教室です。
  • S1英会話では、プロの社会人講師から、留学生まで幅広い経歴と年齢層の先生が登録しています。
  • ご希望の地域や最寄り駅から、ご希望に合わせて英語先生を探せます。

独学ala英会話教室コロナ禍で覚えておきたい体調を英語で正しく伝える方法前のページ

靴について英語で話す次のページ独学ala英会話教室

関連記事

  1. 独学ala英会話教室

    英文・英語表現

    英語で告白する

    Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコ…

  2. 独学ala英会話教室

    英文・英語表現

    「大掃除」

    Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコ…

  3. 独学ala英会話教室

    英文・英語表現

    「大きい」を表す英語4単語の使い分け

    英語には同じような意味を持つ単語がたくさんあります。今回は物…

  4. 独学ala英会話教室

    英文・英語表現

    美術館に電話をかける

    Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコ…

  5. 独学ala英会話教室

    英文・英語表現

    年齢制限について英語で話をする

    飲酒や喫煙だけでなく、契約を交わす時やチケットを購入する時など、年齢…

  6. 独学ala英会話教室

    英文・英語表現

    コロナ禍で覚えておきたい体調を英語で正しく伝える方法

    自分の体調を正しく把握し、正確に伝える能力が求められる今だからこそ、…

  1. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    観光客に道案内
  2. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    カナダ英語とアメリカ英語の違い
  3. 独学ala英会話教室

    英文・英語表現

    転職に関する英会話
  4. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    通勤について
  5. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    英語圏にもある数字の語呂あわせ
PAGE TOP