日本のスポーツを英語で説明

  1. 日常会話で覚える英単語

相撲や柔道など、日本が発祥となったスポーツはたくさんあります。海外の人と、日本のスポーツについて話をしてみましょう。

日本の伝統的なスポーツ

日本の伝統的なスポーツとして世界的に最も有名なのは『柔道』でしょう。オリンピックの種目にもなっており、競技人口は2000万人とも言われています。

他にも、『空手』『相撲』などは海外でも広く認知されています。あまり知られていませんが、競輪も日本発祥の競技です。

多くのスポーツは “Jyudo 柔道” “Sumou 相撲”のようにローマ字表記でOKです。昔からある・歴史のあると言いたい時には “Traditional” を使うと良いでしょう。

また、多くのスポーツに使う play ですが、武道や相撲のことを話す場合には使いません。

I play Karate. Let’s play Judo. とは言いませんので注意しましょう。

正しくは、“do”や“practice”を用います。

I do Karate.

私は空手をします。

I did Judo with my brother.

私は昨日、兄と柔道をしました

I practice Kendo everyday.

私は毎日剣道の練習をします。

会話

ShingoとTomが話をしています。

Tom:I watched a SUMOU game on TV the other day. That was so impressive.

この前相撲をテレビで見たよ!とても印象的だった。

Shingo:Really?Sumou is Japan’s national sport.

本当かい?相撲は、日本の国技なんだよ。

Tom:If a wrestlerget out ofa circle,he lose right?

あの円から出た方が負けってことなのかな?

Shingo:That’s right.We call that ciecle “Dohyou” in Japanese.And if a wrestler’s body touches the ground, he loses.

そうそう。あの場所は“土俵”というんだよ。あとは手や身体が地面についても負けなんだ。

Tom:Oh, I see. Do a lot of people enjoy Sumou in Japan?

そうなんだね。日本人は多くの人が相撲を楽しむのですか?

Shingo:Ithink so. Many people are excited for watching it on TV. But It’s much better if you watch a live.

テレビ中継を楽しみにしている人は多いね。実際に見るともっと楽しいよ。

Tom:Are there other traditional Japanese sports?

日本の伝統的なスポーツは他にもあるの?

Shingo:Judou and Karate are famouse. There’s more Kendo, Kyudou and so on.

柔道や空手は有名だね。他にも剣道や弓道などたくさんあるよ。

Tom:Wow. That’s sounds interesting. Tell me more!!

わぁ。面白そう。もっといろいろ教えて!

ポイント

会話で出てきた単語や表現をおさらいしましょう。

the other day この前

例)The other day I saw him at cafe. この前彼をカフェで見かけた

例)I had dinner the other day with Tom. この前トムとディナーをした

impressive 印象的

national sport 国技

wrestler レスラー

レスリングやプロレスなどの選手に向けて使う言葉ですが、力士にも使われます。Wrestler だけでも通じますが、sumo wrestler でも良いでしょう。

circle 

watch a live 生で観戦する

例)I want to watch a baceball game live. 私は野球の試合を生で観たい

例)It was my first time watching a match live. 私は生で試合を見るのが初めてでした。

and so on ~とか/~など

例) He bought eggs, tomatoes and so on for lunch. 彼はランチのためにトマトや卵などを買った

例) Teacher talked about nature and so on. 先生は自然などについて話してくれた

Tell me more もっと教えて

何かをもっと教えてほしい時の鉄板フレーズです。丁寧にしたいときは、頭に Please を付けましょう。

スポーツについて話す

そのまま使える例文をご紹介します。英語でスポーツについて話す時や、日本のスポーツを説明する時に使ってみましょう。

質問する

What are popular sports where you’re from? 

あなたの国ではどんなスポーツが人気ですか?

How do you play this sport? 

これはどのようなスポーツですか?

What are the rules of this sport? 

このスポーツはどんなルールですか?

Is this sport popular in your country?

このスポーツはあなたの国で人気ですか?

Have you ever watch this sport? 

このスポーツを見たことがありますか?

答える

I used to do Sumou.

私は相撲をやっていました。

When I was a child, I had Karate lessons. 

小さい頃、空手を習っていました。

It’s a kind of fencing. 

フェンシングのような感じです。(剣道)

Sumo is like a traditional Japanese wrestling. 

相撲は日本版のレスリングといった感じです。

They throw salt into the ring .

彼らは塩を撒いています。(相撲)

まとめ

留学や海外勤務などでは、色々な国の人と知り合うことができます。お互いの母国の話は、とても良いコミュニケーションの一つとなるでしょう。

動画や写真などを交えながら、日本のスポーツについて紹介してみませんか?

それではまた、See you!

英語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な英語力を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(英語勉強)

日常会話で覚える英単語 1日3分(無料メルマガ)
開く(購読無料)