英語で遅刻の理由を説明する

  1. 日常会話で覚える英単語

遅刻をしてしまった時、英語で理由を説明して謝ることはできますか?

謝り方や絵英雄の説明の仕方に加えて、遅刻をしてしまいそうな時の連絡の仕方など「遅刻」に関する英語表現を学びましょう。

遅刻は英語で「To be late」

遅刻は late で表現できます。他にも tardy という単語も遅刻という意味を持ち、late と同じ様に使うことができます。

ただしカジュアルなシーンでもフォーマルなシーンでも一般的に使われるのは late です。

tardy には、のろま・渋々などネガティブなイメージを強く与えてしまうこともあるので、使い方には注意が必要です。

謝り方

I am sorry I’m late.

遅刻してごめんなさい。

I am really sorry.

本当にごめんなさい。

I’m sorry to keep you waiting.

待たせてしまってごめんなさい。

遅刻の理由

I got lost on my way.

ここに来るまでに迷ってしまいました。

Because the traffic was terrible.

酷く道が渋滞していたんです。

I over slept.

寝坊しました。

I slept through the alarm.

目覚ましに気づきませんでした。

The alarm didn’t go off.

目覚ましが鳴りませんでした。

I forgot to set my alarm last night.

昨夜、アラームをセットするのを忘れてしまいました。

The bus was delayed.

バスが遅れていたんです。

My car has a flat tire.

車のタイヤがパンクしてしまった。

I went back to pick up something I forgot.

忘れ物をとりに家に帰っていました。

遅刻しそうな時

I’m running a bit late.

ちょっと遅れそうです。

Sorry, I might be late.

ごめんなさい。遅れてしまうかもしれません。

I might not make it on time.

間に合いそうにありません。

これらは、ビジネスシーンでも使うことのできる表現です。特に、running late はフォーマルなシーンでも友達同士でも頻繁に使われています。

会話

CarolとSyokoが会話をしています。

Carol:We will meet upin front of the station at 12 pm tomorrow right?

明日って、12時に駅前で待ち合わせよね?

Syoko:Yes. I’m worried if Tom will come on time.

そうよ。Tomがちゃんと来るか不安だわ。

Carol:That’s true.He was always late to meeting.

確かに。彼はいつも待ち合わせに遅刻するもんね。

Syoko:I will reach out to him today.

今日のうちに一度連絡をしておこうかな。

Carol:Yeah. Tell him that if you’re late, you will treating us to a lunch!

そうね。遅刻したら、ランチ奢ってもらうわよ!って伝えておいて。

Syoko:That’s nice! You are the best!

それいいね!Carolってば最高。

ポイント

出てきた単語や表現をおさらいしましょう。

That’s true. 確かに。

Reach out 連絡する

Reach out には様々な意味がありますが、ここでは「連絡する」という意味で使っています。メールなのか電話なのかはわかりませんが、とにかく彼と接触してみるという意味が伝わります。

Contact と似ていますが、Reach out の方がカジュアルな印象を与えます。

Treating 奢る

treat+人で人に何かを奢る・もてなすといった意味になります。

例)It’s my treat. 私のおごりです。

例)He treated me last time. この前、彼は御馳走してくれた。

遅刻をした相手に対する声かけ

相手が遅刻をしてきた時に使える、フレーズをご紹介します。

Where are you?

今どこに居るの?

I’ve been waiting for you.

あなたのことを待っているんだけど。

No problem. What wrong?

大丈夫だよ。どうしたの?

I was warried.

心配したよ。

You arrived just in the nick of time.

ギリギリセーフだね。

Please don’t be late next time!

次は遅れないでね!

What time will you get here?

何時に着く?

まとめ

遅刻をしてしまった時には、まず丁寧に謝ってから理由を正直に説明しましょう。

謝る時には僅かな差ではありますが、I’m ではなく I am と省略せずに言うと丁寧な印象を与えます。

それではまた、See you!

英語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な英語力を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(英語勉強)

S1英会話教室de勉強

遊びについて

Hello!こんにちは、S1英会話です。さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪今回のテーマは「遊びについて」です。クリスと祥太が一緒に遊ぶ計画を立てています…

日常会話で覚える英単語 1日3分(無料メルマガ)
開く(購読無料)