興味のある分野で、楽しく英文を読んでみよう

    1. 英語勉強・基本

    前回ライティングについて少しお話したところですが、みなさんは英語学習の一環として、リーディングの方は特に何かやっていますか?

    “私は話せるようになりたいのであって、別に英文読解能力なんて必要ないし・・・・”なんて声が聞こえそうですが(笑)受験勉強のような、難文読解の話をしているわけではありませんので、どうぞご安心を。

    今日は気軽に英語に触れながら、ついでにボキャブラリーも増やしてしまおう、というお話をしてみたいと思います。

    興味のある分野で、楽しく英文を読んでみよう

    私の友人(日本人)は、都内で在日外国人に日本の家庭料理を教えるお教室を主宰しています。英語が全く出来ない(はずだった)彼女のお教室は、何故か毎回大盛況。

    「外国人の友達が増えて英語はみるみる上達するし、収入は増えるし、いいことづくめだわ~」と満面笑みの彼女。

    気になった私は彼女に聞いてみました。何処でそんなに英語を覚えたのかと。すると彼女はズバリ、“インターネット”と答えたのです。

    料理好きの彼女は、インターネットで片っ端から英語の料理サイトをチェックし、フレーズを覚えていったんだそうです。

    私の夫を前に緊張で挨拶すら出来なかった彼女が、いつの間にか、

    中火にかけたフライパンに、オリーブオイルを入れ、玉ねぎが透明になるまで炒めます。

    お好みで、塩・コショウで味を調えてください。

    なんてことを、英語で流暢に話しているらしいんです。

    彼女いわく、“料理で使う英語表現は限られているから、一度覚えてしまえば簡単”なんだそう。

    人間誰でも、「勉強」と思うとなかなか続かないけれど、興味のある分野なら“もっと知りたい”という意欲も湧くものですよね。

    彼女の場合はお料理でしたが、要はなんでもいいんです。

    “自分の知りたい情報を英語で探す”作業を楽しむことが出来れば、英語力は必ずアップするということを、私の友人は証明してくれました。

    下記は、各方面の有名サイトです。何か興味を惹かれるものがあれば、是非覗いてみてくださいね。

    きっと新しい発見があると思いますよ!

    関連サイトの紹介

    女性ファッション誌

    http://www.style.com/vogue/ (アメリカ版)

    http://www.vogue.co.uk/ (イギリス版)

    ネイチャー系 

    http://www.nationalgeographic.com/ (アメリカ版)

    海外セレブ ゴシップネタ系

    http://www.okmagazine.com/home/

    スポーツ系

    http://sportsillustrated.cnn.com/

    暮らし、インテリア系 

    http://www.hgtv.com/ (アメリカテレビ番組のサイト HGTV=home and garden televisionの略。)

    料理系

    http://www.foodnetwork.com/ (こちらもアメリカテレビ番組のサイト)

    PHRASE OF THE WEEK

    今週のフレーズは、

    It’s not like you.(キミらしくないね。)

    ~のような、という意味の likeです。

    相手が普段とどこかが違っているかな?と感じた時に使ってみてくださいね。

    A : You’re 15 minutes late again. It’s not like you.(また15分の遅刻よ。あなたらしくないね。)

    B : Sorry.(ごめん。)

    少しも~ない、という意味のat all をつけて、It’s not like you at all!とすると、「全然あなたらしくないじゃない!」ともう少し強いニュアンスをつけることも出来ます。

    英語力を「劣化」させないために
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます