英語で電話をかける

  1. 旅行で覚える英語表現

Hello!

こんにちは、S1英会話です。

さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪

テーマは「ホテルのフロントに電話をかける」です。

あなたは今海外のホテルに宿泊しているお客さんです。

ホテルの部屋からフロントに電話をすることになりました。

★会話★「ホテルのフロントに電話をかける」

You are talking to the hotel’s front desk.

Front Desk: Good evening, Front Desk. Can I help you?

You: Yes, this is Michiko Sato in room 204. I’d like to order a wake-up call for tomorrow morning.

Front Desk: For what time?

You: For seven o’clock. And could you please connect me to room 406?

Front Desk: Sure, hold on a minute. …. I’m afraid there is no answer.

You: All right. I’ll call back later. And I’d like to order room service.

Front Desk: Hold on, I’ll connect you to the restaurant.

★ワンポイント★

this is~:(電話で)こちらは~です。

in room~:~号室の

I’d like to~:~したいのですが

a wake-up call:モーニングコール *モーニングコールは英語ではありませんのでご注意を。

connect me to~:(電話で)~につなぐ

hold on a minute.:(電話で)少々お待ち下さい

I’m afraid~:残念ながら~です。

call back later:あとでかけ直す

★訳文★

You are talking to the hotel’s front desk. (あなたがホテルのフロントに話しかけています。)

Front Desk: Good evening, Front Desk. Can I help you? (こんばんは。フロントデスクです。ご用でしょうか。)

You: Yes, this is Michiko Sato in room 204. I’d like to order a wake-up call for tomorrow morning. (はい。こちらは204号室の佐藤みちこです。明日の朝モーニングコールをお願いします。)

Front Desk: For what time? (何時がよろしいですか?)

You: For seven o’clock. And could you please connect me to room 406? (7時にお願いします。それから、406号室につないで頂けますか?)

Front Desk: Sure, hold on a minute. ….……I’m afraid there is no answer. (かしこまりました。少々お待ち下さい。残念ながらつながりません。)

You: All right. I’ll call back later. And I’d like to order room service. (分かりました。またあとでかけ直します。それから、ルームサービスをお願いします。)

Front Desk: Hold on, I’ll connect you to the restaurant. (お待ち下さい、レストランにおつなぎいたします。)

★つ・ぶ・や・き★

海外のホテルに宿泊しているとき、フロントデスクには何かとお世話になることがあると思います。

今回のように、別の部屋につないで欲しいとか、ルームサービスをお願いしたいときなど様々ですね。

ところで、モーニングコールが英語では無いと言うことを知っていましたか?

a wake-up callを是非覚えておいて下さいね!

テーマは「電話で用件を伝える」です。

さおりとBillが電話で話をしています。

どうやら、さおりがBillに何か伝えたい用件があるようです。

会話「電話で用件を伝える」

Saori and Bill are talking on the phone. (さおりとビルが電話で話しています。)

Saori: I called your home at about 8 o’clock last night. But it was an answering machine. I recorded a message on your machine. Were you outside then? (昨夜8時頃にあなたの家に電話をしたの。でも、留守電だったの。留守電に伝言を入れたんだけど。そのとき外出していたの?)

Bill: I’m sorry, I was in Nagoya. I went there on a business trip. And I went back home at just around midnight. So I haven’t checked my answering machine. Why did you call? ( ごめん、僕は名古屋にいたんた。出張で行ったんだ。それで、帰宅したのがちょうど夜中頃だった。だから留守電をチェックしてなかった。どうかしたの?)

Saori: Well, our office will hold a party tomorrow. Can you come? (ええと、明日事務所でパーティーがあるの。あなた、来られる?)

Bill: I think I can. But I have a meeting tomorrow afternoon. What time will it start? (行けると思うよ。でも、明日午後はミーティングがあるんだ。何時に始まるの?)

Saori: At 6:00 pm. (午後6時よ。)

Bill: Oh, I see, I’m able to join it. (ああ、分かった。参加出来るよ。)

Saori: All right. I’ll be waiting for you. (そう。待っているわよ。)

ワンポイント

talk on the phone:電話で話す

answering machine:留守番電話

recorded a message on one’s machine:~の留守電に伝言を入れる

go on a business trip:出張する

check one’s answering machine:留守電のメッセージをチェックする

hold a party:パーティーを開く

つ・ぶ・や・き

留守電にメッセージを入れるときって、なんだか緊張しませんか?

よそ行きの言葉になるので、私はちょっと苦手です。

ちなみに、「留守電をセットする」は switch on the answering machine on と言います。

無料体験実施中!英語なら、マンツーマンレッスン

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な英語力を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(英語勉強)

S1英会話教室de勉強

日帰り旅行

Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪今回のテーマは「日帰り旅行ついて話す」です。ビリーとさえが日帰りの旅行について…

日常会話で覚える英単語 1日3分(無料メルマガ)
開く(購読無料)