先祖の言葉で称えるニュージーランドのラグビー

  1. 日常会話で覚える英単語

こんにちは。近年日本でもジワジワ人気の広がりを見せているラグビー。事の始まりは、2015年のラグビーワールドカップで日本代表が3勝し、五郎丸選手が有名となったところからでしょうか。

そして2019年には日本でもラグビーのワールドカップが開催されます。

防具がないのがラグビー

実際ラグビーと言われても日本人にとってはあまりなじみがなく、大掛かりな防具をつけて行うスポーツだったかな、と混乱してしまう人も多いでしょう。

しかし防具をしっかりつけて行うラグビーに似たスポーツは、アメリカンフットボールです。

ラグビーはイギリスを代表する国民的スポーツであり、アメリカンフットボールはアメリカを代表する国民的スポーツです。ラグビーでは防具はほとんどつけません。

しかし、イギリス以外にも、世界にはラグビーが盛んな国があります。それはいったいどこの国なのでしょうか。

会話

ヒカリとウィリアム先生の会話をみてみましょう。

Hikari: Hello, Mr. Williams.  Are you interested in Rugby?

こんにちはウィリアム先生。先生はラグビーに興味ありますか?

Mr. Williams: Well, I prefer to watch American Football rather than Rugby.

そうだね、ラグビーよりはアメリカンフットボールを見るのが好きかな。

Hikari: Oh, dear!  American Football is one of the favored sports in America.

そうでした!アメリカンフットボールはアメリカでは人気のあるスポーツの1つでしたね。

 Yesterday, I went to watch a sport game of Rugby and it was very exciting.

昨日ラグビーの試合を見に行ったのですが、とても興奮しました。

Mr. Williams: The 2019 World Cup will be held in Japan, so it will be more popular in Japan.  By the way, what made you so exciting?

2019年には日本でワールドカップが行われるので、日本でもっと流行るでしょう。ところで、何があなたをそんなに興奮させたのですか?

Hikari: I saw great dance called “Haka”.  It was very brave and my heart quickened.

すごいダンス、「ハカ」を見たのです。それはとても勇敢で鼓動が早まりました。

Mr. Williams: We call that dance “War Cry” in English.

そのダンスを英語では「ウォー・クライ」と言うのですよ。

 It is famous because the national team of New Zealand plays before international matches.  I think, maybe you saw imitate of it.

それはニュージーランド代表が国際試合をする前に踊ることで有名なのです。もしかして真似したものを見たのではないですか?

Hikari: Yes, it was the imitation by Japanese.  But still it was great.  That’s why I want to see the real Haka.

ええ、それは日本人による真似でした。それでもすごかったです。だから本物のハカを見たいのです。

Mr. Williams: Haka is the ethic dance of Maori.  They pay respect and thanks to people in front by playing this dance.  The words are in Maori.

ハカはマオリ族の民族舞踊なんですよ。彼らはこのダンスを踊る事で、目の前にいる人々に敬意を示し、感謝します。歌詞はマオリ語ですよ。

Hikari: It is great that the words of indigenous people are carefully inherited and spread around the world.

先住民の言葉が慎重に受け継がれて、世界中で広められることはすばらしいですね。

Mr. Williams: Surely.  They are living their moment by respecting of their ancestors.

確かに。彼らは先祖を敬いながら今を生きています。

I hope you can get the ticket of the New Zealand game, Hikari.

ニュージーランド戦のチケットが取れることを願いますよ、ヒカリ。

イギリス以外でラグビーが人気なのはニュージーランドでした。

ポイント

会話で出てきた単語や言い回しをみてみましょう。

  • brave 勇敢な、立派な
  • heart quickened 鼓動が早まる
  • imitate 真似をする
  • Maori マオリ族、マオリ語
  • people in front 目の前の人々
  • indigenous people 先住民
  • living their moment 今を生きる

伝統舞踊とラグビーが世界へ広まる

イギリスが発祥の地であるラグビー。新大陸発見と共に人々が移動し、イギリスで流行ったものも入ってきました。そしてアメリカ大陸では、ラグビーはアメリカンフットボールに、オーストラリアではオージーボールに変化しました。

しかしニュージーランドでは変化せず、そのままラグビーが人気スポーツとなっています。そして、ハカのような先住民の伝統を取り入れて、ニュージーランド人により深く親しまれるようになりました。

スポーツそのものが変わらなくても、その土地の人々に愛されるように、取り組み方が変化していく様子は素敵ですね。

それではまた、See you!

英語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な英語力を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(英語勉強)

日常会話で覚える英単語 1日3分(無料メルマガ)
開く(購読無料)