独学で、英会話を学ぶ人へ、役立つ英会話を提供するニュースサイト

レストランでのトラブル

Hello!

こんにちは、事務局佐藤です。

さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪

今回のテーマは「レストランでのトラブル」です。

ケンとリリーがレストランで食事をしています。

早速その会話を覗いてみましょう。

 

★会話★

Ken and Lily are eating dinner at a restaurant.

Ken: It’s delicious! I like beefsteak very much. How about you?

Lily: Oh do you? I prefer fish to beefsteak. And…

Ken: What’s the matter?

Lily: I knew this would happen.

Ken: What’s that?

Lily: That waiter has a bad attitude.

Ken: Do you think so?

Lily: I told him I didn’t want pepper.

Ken: Yes, I know that.

Lily: But there is pepper all over my steak.

Ken: Really?

Lily: I suppose he didn’t listen to me.

Ken: I guess not.

 

★ワンポイント★

prefer A to B:「BよりもAを好む」

What’s the matter?:「どうしたの?」と言いたいときの決まり文句。

I knew this would happen.:knew「知っていた」が過去形なので、時制の一致でwillも過去形のwouldとなった。

attitude:「態度」

told:tellの過去形で「伝えた」

pepper:「こしょう」

suppose:「~だと思う、推定する」

I guess not.:I guess he didn’t listen to you.を省略した言い方。

 

★和訳★

Ken and Lily are eating dinner at a restaurant. (ケンとリリーがレストランで食事をしています。)

Ken: It’s delicious! I like beefsteak very mush. How about you? (美味しい!僕はビーフステーキが大好きなんだ。君は?)

Lily: Oh do you? I prefer fish to beefsteak. And… (あら、そうなの?私はステーキよりも魚の方が好きだわ。それに…… )

Ken: What’s the matter? (どうかした?)

Lily: I knew this would happen. (こんなことが起こるとわかっていたわ。)

Ken: What’s that? (なに?)

Lily: That waiter has a bad attitude. (あのウェイターは態度が悪いわ。)

Ken: Do you think so? (そう思う?)

Lily: I told him I didn’t want pepper. (私は彼に、こしょうはいらないって言ったの。)

Ken: Yes, I know that. (うん、知っているよ。)

Lily: But there is pepper all over my steak. (でも、私のステーキがこしょうだらけなの。)

Ken: Really? (本当?)

Lily: I suppose he didn’t listen to me. (彼は私の言ったことを聞いてなかったのだわ。)

Ken: I guess not. (そうかもね。)

 

★つ・ぶ・や・き★

レストランで何かを注文するときは、気を遣いますね。

美味しい食事を気持ちよく食べるには、注文するときの内容をしっかりウェイターに伝えたいです。

日本のレストランは、注文を繰り返してくれるところが多いですが、日本以外の国ではそのような習慣はなさそうです。

では、また次回お会い致しましょう。

See you then.

関連記事