英語で「性格」表現するフレーズまとめ

  1. 会話で学ぶ英文英語表現

性格を表現するための単語をいくつ知っていますか?自己紹介や家族・友達の話をする時に使える性格についての英語表現をご紹介します。

性格は“personality”で表現

性格という意味を表す単語として、character もありますが、こちらは日本語でいうところのキャラ・~系に近い意味を持っているので、厳密に“性格”と言いたい場合には、personality を使います。

人によっては、使い分けが微妙なので、どちらを使っても大きな間違いということはありませんが、フォーマルな場面や人に誰かの性格を尋ねるようなシチュエーションでは、personality を使うと良いでしょう。

面接などで聞かれる「あなたはどのような人(性格)ですか?」という質問は、以下のように表現します。

What kind of personality are you?

What type of personality do you have?

答え方としては、

I’m ~

I think I’m ~

を使って、自分の性格を伝えていきます。

良い意味で使う単語

  • gentle:優しい
  • kind:親切
  • mild:温厚
  • polite:礼儀ただしい
  • bright / friendly / cheerful:親しみやすい明るい
  • reliable:信頼性のある
  • smart / clever:頭のよい
  • diligent:勤勉真面目

悪い意味で使う単語

  • mean:意地悪
  • nervous:神経質
  • shy:内気 恥ずかしがり屋
  • easygoing:のんびり屋 マイペース
  • odd:変わってる
  • childish:子供っぽい
  • careless:そそっかしい

会話

EnaとThomasが会話をしています。

Ena:How many people are in your family?

あなたは、何人家族ですか?

Tomas:Five. My father, mother. 2 younger brother and I. I also have a dog.

5人です。父さん、母さん、二人の弟と僕だよ。あとは、犬が1匹います。

Ena:Isee. I have an older sister.People say we lookssimilar, but my sister is more active and cheerful.

そうなのね。私には姉が居ます。私たちは似ているといわれるけれど、姉の方が活動的で明るい性格です。

Tomas:My brother is optimistic andlaid back. My youngest brother is a baby, so I’m looking forward to seeing what kind of character he will be.

僕の弟は、楽天的でおおらかな性格です。一番下の弟はまだ赤ちゃんですが、どんな子になるのか楽しみです。

Ena:What kind of personality isyourdoggie?

ペットのわんちゃんはどんな性格ですか?

Tomas:Her name is Molly. Molly is friendly and she can play with anyone.

名前はモリーです。人懐っこくて誰とでも遊ぶことができます。

Ena:It’s lovely.I’m looking forward to seeing them all.

素敵ね。みんなに会うのが楽しみだわ。

ポイント

会話で出てきた単語や表現をおさらいしましょう。

People say ~いわれる

例)People say so. 世間ではそういわれている。

例)People say he is a hero. 彼はヒーローだといわれている。

similar 似ている

active 活動的

laid back おおらか のんびりした

こちらは、プラスの意味で使われることの多い単語です。

doggie ワンちゃん

性格を説明する

自分や周りの人の性格を説明しているいくつかの例文をご紹介します。

He’s usually a quiet person. 

彼はいつも物静かです。

People tell me that I am optimistic. 

よく人に楽観的と言われます。

She is a cheerful person. 

彼女は明るい人です。

He is a caring person. 

彼は面倒見がよい。

My brother has a strong will. 

兄は意志が強いです。

My friends often say he is smart.

友達は彼のことを頭の良い人だといいます。

May be I’m nervous. 

私は神経質かもしれません。

Ithink I’m serious.

私は、まじめすぎる性格だと思います。

まとめ

自分の性格についてはもちろんですが、「あの人ってどんな人なの?」「君の兄弟はどんな人?」など自分の周りの人の性格についても話をする機会は意外と多くありますよね。

良い意味の単語だと思って使ったら悪い意味の単語だったということのないように、性格を表す単語については正しい使い方を覚えておくとよいでしょう。

それではまた、See you!

英語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な英語力を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(英語勉強)

S1英会話教室de勉強

お元気ですか

Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪今回のテーマは「体調について話す」です。エイミーがタカシに体調について話しています。&…

日常会話で覚える英単語 1日3分(無料メルマガ)
開く(購読無料)