英語でどういたしまして「観光案内所へ行く」

  1. 旅行で覚える英語表現

数年前に、ロンドンへ行きました。ロンドンには、ロンドン塔、ウェストミンスター宮殿、セント・ポール大聖堂、大英博物館、ハイドパーク、バッキンガム宮殿など必見の場所がたくさんあります。観光先で、迷いながらもパンフレットを見ながら自由に歩くのも楽しいですね。

さて、イチローがロンドンの街にいます。これからどこかへ出かけようとしています。

早速その会話を覗いてみましょう。

★会話★

(Ichiro asks a man on the street.)

Ichiro: Excuse me, where is the tourist information center?

Man: I’m sorry, I’m a stranger here, too.

Ichiro: Oh, that’s OK.

(Ichiro asks a woman.)

Ichiro: Excuse me, do you know where the tourist information center is?

Woman: Yes, it is over there.

(That woman points to the building.)

Woman: Can you see that 5-story white building?

Ichiro: Oh, yes.

Woman: It’s just next to that building.

Ichiro: Thank you, I’ll go there.

Woman: It’s my pleasure.

(Ichiro goes to the tourist information center.)

Staff: May I help you?

Ichiro: Yes, may I have a free city map?

Staff: Here you are.

Ichiro: Thank you.

Could you tell me about some interesting places in this town?

Staff: What kind of things are you interested in?

Ichiro: I’m interested in art.

Staff: Then how about going to the British Museum?

Ichiro: That’s nice!

What time does the museum open?

Staff: It opens at 10 a.m.

You can watch the special exhibition about Egypt now.

Ichiro: That sounds great!

I’ll go there for a kickoff.

Thank you.

Staff: You are welcome.

★ワンポイント★

tourist information center:「観光案内所」

stranger:「不慣れな人」「初めての人」

do you know where the tourist information center is?:do you knowが付いているので、where以降は、主語+動詞の順になる。

over there:「向こうに」

point to~:「~を指さす」

5-story:「5階建ての」

next to~;「~のとなり」

It’s my pleasure.:「どういたしまして」pleasureは「喜び」

free:「無料の」

city map:「街の地図」

interesting:「面白い」「興味を起こさせる」

What kind of~:「どのような種類の~」

be interested in~:「~に興味がある」

then:「それでは」

how about~:「~はどうですか」

special exhibition:「特別展」

Egypt:「エジプト」

sound:「聞こえる」「思われる」

for a kickoff:「まず始めに」

★和訳★

(Ichiro asks a man on the street.)

イチローが道で1人の男性に尋ねる。

Ichiro: Excuse me, where is the tourist information center?

(すみません、旅行案内所はどこにありますか?)

Man: I’m sorry, I’m a stranger here, too.

(申し訳ないですが、私もここが初めてなんです。)

Ichiro: Oh, that’s OK.(ああ、大丈夫です。)

(Ichiro asks a woman.)

イチローは1人の女性に尋ねる。

Ichiro: Excuse me, do you know where the tourist information center is?

(すみませんが、旅行案内所がどこにあるか知っていますか?)

Woman: Yes, it is over there.

(はい、向こうにありますよ。)

(That woman points to the building.)

その女性がビルを指さす。

Woman: Can you see that 5-story white building?

(あの5階建ての白いビルが見えますか?)

Ichiro: Oh, yes.(あ、はい。)

Woman: It’s just next to that building.

(あのビルのすぐ隣にありますよ。)

Ichiro: Thank you, I’ll go there.

(ありがとうございます。そこへ行ってみます。)

Woman: It’s my pleasure.(どういたしまして。)

(Ichiro goes to the tourist information center.)

イチローが旅行センターへ行く。

Staff: May I help you?

(何かご用でしょうか?)

Ichiro: Yes, may I have a free city map?

(はい、無料の街の地図を頂きたいのですが。)

Staff: Here you are.(はいどうぞ。)

Ichiro: Thank you.(ありがとうございます。)

Could you tell me about some interesting places in this town?

(この街で何か面白い場所を教えていただけますか?)

Staff: What kind of things are you interested in?

(あなたは、どのようなことに興味がありますか?)

Ichiro: I’m interested in art.

(ぼくは、芸術に興味があります。)

Staff: Then how about going to the British Museum?

(それでは、大英博物館へ行かれてはいかがでしょうか。)

Ichiro: That’s nice!(それは良いですね!)

What time does the museum open?

(博物館は何時にオープンしますか?)

Staff: It opens at 10 a.m.

(午前10時に開きます。)

You can watch the special exhibition about Egypt now.

(今、エジプトに関する特別展を見ることができます。)

Ichiro: That sounds great!

(それは良さそうですね!)

I’ll go there for a kickoff.

(まず始めにそこへ行こうと思います。)

Thank you.

(ありがとうございます。)

Staff: You are welcome.

(どういたしまして。)

無料体験実施中!英語なら、マンツーマンレッスン

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な英語力を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(英語勉強)

S1英会話教室de勉強

イギリスの出入国審査

こんにちは。留学や仕事で海外へ旅行する際に必要なのが、出入国審査カードです。このカードは自分がどのような人間で、どのような目的で渡航し、そしてどこに滞在するかを示す、…

S1英会話教室de勉強

イギリスのハーブ療法

こんにちは。漢方が東洋医学とよばれるように、ヨーロッパではハーブを西洋医学とよび、多くの人がハーブによって体調不良を改善しています。ですが一般の日本人がハーブと…

日常会話で覚える英単語 1日3分(無料メルマガ)
開く(購読無料)