独学ala英会話教室

日常英会話

英語で学ぶ:オーストラリアのクリスマスケーキ

こんにちは。お料理は世界各国で様々な特色があり、その味は文化の1つとなり、違った文化を持つ人々にも愛されています。

主食からデザートに飲み物など、びっくりするものもあれば、美味しいに間違いないものなど、目と舌で人々を楽しませてくれます。

国が違えば全く違うケーキ

一般に食べられる料理と違い、お菓子はある程度使用される材料が決まっています。そのため他の国でも、自国のお菓子は作りやすいでしょう。

またお菓子ですと、お茶会などで様々な人々に、気軽に食べてもらえるチャンスも多いです。しかし材料にあまり変わりがないと、見た目や味に変化も少ないように感じられますが、実はそうでもありません。

竹井夫人とリード夫人の会話をみてみましょう。

会話                                               

Mrs. Lead: This cake is very delicious.  Many berries and cream are so good.  Could you tell me the recipe of this cake, please?

このケーキはとても美味しいですね。たくさんのベリーとクリームがとても美味しいです。このケーキのレシピ教えてもらえますか、お願いします?

Mrs. Takei: Yes, of course.  This cream and fruits cake is typical cake of celebration in Japan. 

ええ、もちろん。このクリームとフルーツのケーキは日本の代表的なお祝いケーキなのです。

In birthday, Christmas or in other celebrating days, we eat this type of cake.

誕生日やクリスマスや他のお祝いの日にこのようなケーキを食べます。

Mrs. Lead: It is very different from what we eat in Christmas.  But there are various types of Christmas cakes in the world.

私達がクリスマスで食べるものとはだいぶ違いますね。でも世界にはたくさんの種類のクリスマスケーキがありますよね。

Mrs. Takei: Yes, there are.  In Japan, Bush de Noel is also famous.  It is typical Christmas cake in France!

ええ、そうですね。日本ではブッシュ・ド・ノエルも人気ですよ。これはフランスの代表的なクリスマスケーキですよね!

Mrs. Lead: I ate that before.  We went to France in December and ate that in the restaurant.  It was very delicious, too.

以前それを食べたことがあります。12月にフランスに行ったとき、レストランでそれを食べました。それもとても美味しかったですね。

Mrs. Takei: Do you know other typical Christmas cake in other country?

他の国の、代表的なクリスマスケーキを知っていますか?

Mrs. Lead: I heard from my Australian friend that they eat cake of meringue, and it’s called Pavlova. 

オーストラリア人の友達から聞いたのだけれど、彼らはパブロバとよばれる、メレンゲで作られたケーキを食べるのですって。

That cake is also decorated with fruits and cream.

そのケーキもフルーツとクリームでデコレーションされているのですって。

Mrs. Takei: That is very similar to our Japanese Christmas cake. 

それは日本のクリスマスケーキととても似ていますね。

But the calories look lower than our sponge cake.  I may challenge to make that cake in next Christmas.

でもカロリーは私達のスポンジケーキより低そうですね。今度のクリスマスにそのケーキ作りを挑戦してみようかしら。

Mrs. Lead: Then why don’t we have Christmas party together?  Let’s bring many countries Christmas dish and have fun!

それでしたら一緒にクリスマスパーティをしませんか?様々な国のクリスマス料理をもってきて、楽しみましょう!

Mrs. Takei: That’s great.  It will be very excellent party!

それはいいですね!とても素敵なパーティになりますよ!

オーストラリアではスポンジの重いケーキではなく、メレンゲのさわやかなケーキでクリスマスをお祝いしています。

ポイント

会話で出てきた単語をみてみましょう。

  • typical 代表的な、典型的な
  • meringue メレンゲ
    卵白を泡立てたもの
  • sponge cake スポンジケーキ
    日本でよく食べられるバター、砂糖と小麦粉のケーキ

オーストラリアのクリスマスで食べられるパブロバ、このケーキはオーストラリアだけでなく、ニュージーランドなどオセアニアの国々で食べられています。

南半球のクリスマスは北半球と違い夏です。暑い夏には重いケーキではなく、かろやかなメレンゲがぴったりだったのでしょう。

ケーキはクリスマスと関係なし

Pavlova”「パブロバ」という名前のケーキ、どうにも英語らしくありません。

このケーキはもともと、20世紀はじめに活躍したロシア人のバレエダンサー、アンナ・パブロワから来ています。世界中で公演を行っていた彼女は、オーストラリアを訪れた際に、ホテルでだしてもらったケーキが始まりと言われています。

このころ料理界では、有名人に食べてもらうためのお菓子を開発することが流行っていました。

メレンゲでふっくらと広がった土台はバレエの衣装、チュチュのようであり、飾られた生クリームやフルーツはチュチュを彩るレースや宝石を思わせています。

まとめ

いずれにせよ、クリスマスの代表的なケーキになってしまうほど、パブロバはとても美味しいケーキであることがわかりました。

それではまた、See you!

  • 英語先生はみんな優秀。ネイティブの先生と直接会って交流ができる英語教室です。
  • S1英会話では、プロの社会人講師から、留学生まで幅広い経歴と年齢層の先生が登録しています。
  • ご希望の地域や最寄り駅から、ご希望に合わせて英語先生を探せます。

独学ala英会話教室傘をささないイギリス人前のページ

英語で学ぶ:ニュージーランド人にとってのキウイ次のページ独学ala英会話教室

関連記事

  1. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    英語で学ぶ:由来がある欧米のミドルネーム

    こんにちは。日本人の名前は時代の流行り廃りなどで変化しています。…

  2. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    海外でのお金の支払い

    今回のテーマは「海外でのお金の支払い」です。あなたがレストランでお金…

  3. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    忙しい朝

    Hello!こんにちは、事務局佐藤です。さあ、今日も元気に英語でコ…

  4. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    イギリスはもう重要ではないのか

    こんにちは。2019年1月、イギリス議会でEU離脱協定案が反対多数で…

  5. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    家で英語を話してみよう!日常に英語を取り込むには

    英語をより身近なものにするためには、日常の中に英語を上手に取り入れて…

  6. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    日本のスポーツを英語で説明

    相撲や柔道など、日本が発祥となったスポーツはたくさんあります。海外の…

  1. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    欧米社会における交際
  2. 独学ala英会話教室

    英語勉強

    キャンプについて英語で話してみよう
  3. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    アメリカのヤードセールってどんなもの?
  4. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    街中で使いたい英語フレーズ
  5. 独学ala英会話教室

    日常英会話

    英語で信号の話をする
PAGE TOP