英語でビジネス

電話の取り次ぎ

Hello!

こんにちは、S1英会話です。

さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪

今日のテーマは「電話の取り次ぎ」です。

英語で電話がかかってきました。

社内に同姓の人がいるときに、どのように切り抜けたらいいのでしょうか。

 

★会話★

You: Good afternoon, ABC Co.

Caller: Good afternoon. May I speak to Mr. Sato, please?

You: I’m sorry, but there are two people named Sato. Is that Taro Sato or Ichiro Sato?

Caller: Mr. Taro Sato, please?

You: May I ask who’s calling, please?

Caller: This is Tim Carry of the World Bank. T-I-M C-A-R-R-Y, Tim Carry.

You: Would you like to hold?

Caller: Yes.

You: Then, hold the line, please. I’ll put you through.

Caller: Thank you.

 

★ワンポイント★

Co.:会社

May I speak to~?:(電話で)~さんをお願いします。

there are two people named~:~と言う名前のものは2人います。

Is that A or B ?:それはAとBのどちらですか?

May I ask~?:~を聞いても良いですか?

Who’s calling, please?:どちら様ですか?

This is A of B.:こちらはB(会社・組織名)のA(氏名)です。

Would you like to hold?:このままお待ちになりますか?(少し長めに待たせるとき)

hold the line:(電話で)そのままお待ちください。

I’ll put you through.:おつなぎいたします。(取り次ぐときの決まり文句)

 

★訳文★

You: Good afternoon, ABC Co. (こんにちは。ABC会社です。)

Caller: Good afternoon. May I speak to Mr. Sato, please? (こんにちは。佐藤さんをお願いできますか?)

You: I’m sorry, but there are two people named Sato. Is that Taro Sato or Ichiro Sato? (申し訳ございませんが、佐藤は2人おります。佐藤太郎か佐藤一郎のどちらでしょうか。)

Caller: Mr. Taro Sato, please? (佐藤太郎さんをお願いします。)

You: May I ask who’s calling, please? (失礼ですがお名前は?)

Caller: This is Tim Carry of the World Bank. T-I-M C-A-R-R-Y, Tim Carry. (こちらはワールドバンクのティム・キャリーです。ティー・アイ・エム、シー・エイ・アール・アール・ワイ、ティム・キャリーです。)

You: Would you like to hold? (このままお待ちになりますか?)

Caller: Yes. (はい。)

You: Then, hold the line, please. I’ll put you through. (では、そのままお待ちくださいませ。おつなぎいたします。)

Caller: Thank you. (ありがとうございます。)

 

★つ・ぶ・や・き★

電話での英会話にあたふたした経験はありませんか?

落ち着いて聞けば分かるはずなのに、なぜか慌ててしまう。

ちょっとずつ慣れていきたいですね。

では、また次回お会い致しましょう。

See you then.

おすすめ英会話レッスン

最新の英会話レッスン

PAGE TOP