レストランの予約をする

今回のテーマは「レストランの予約をする」です。

あなたが電話でレストランの予約をすることになりました。

さて、あなたはどのように予約をするでしょうか。

会話

You make a call to a restaurant. (あなたはレストランに電話をかけます。)

Waiter: Hello. Sun Shine Cuisine. May I help you? (もしもし。サンシャインクイズィンです。ご用でしょうか?)

You: Yes, I’d like to make a dinner reservation for next Saturday at seven thirty. (はい、次の土曜日、7時30分にディナーの予約をしたいのですが。)

Waiter: I’m afraid we are fully booked up, unless you’d like to come before six thirty.(申し訳ございませんが、6時30分前でなければ、ただいま予約がいっぱいでして。)

You: Oh, dear. That’s too early. How about the day after tomorrow? (あらまぁ。それは早すぎます。明後日は如何ですか?)

Waiter: That’ll be fine. For how many? (それでしたら大丈夫です。何名様ですか?)

You: There will be six of us. Can we take a table beside the window? (6名です。窓際の席が取れますか?)

Waiter: Yes, you can. (はい、大丈夫です。)

You: Oh, that’s nice. I’ll book it. (ああ、それは良い。そこを予約します。)

Waiter: Certainly. (かしこまりました。)

ワンポイント

make a call:電話をする

cuisine:料理

I’d like to~:~したい

make a reservation for~:~の予約をする

I’m afraid~:~であることを残念に思う

be fully booked up:予約でいっぱいである

unless~:~でなければ、~で無い限り

How about~:~はどうですか。

the day after tomorrow:明後日

beside the window:窓のそばの(に)

book:予約する

つ・ぶ・や・き

電話での会話は、ちょっとドキドキしますね。

落ち着いて話せば何とかなる! と自分に言い聞かせて頑張って電話をしてみましょう。

英語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な英語力を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(英語勉強)